充実の教会員サポート。

これが私たちの教会の良さの一つです。

 教団公式アプリ「教会生活」

セブンスデーアドベンチスト教団が教会生活に関する情報を提供するアプリケーション。「今日の聖句」や「聖書研究ガイド」など信仰に役立つ情報がたくさん。

「教団公式アプリを公開しました。
皆さんがお持ちのiPhone、iPad、またandroid携帯でご利用いただけます。(※iOS11以降でご利用可能)(※androidタブレットは未対応)
このアプリは聖書のみ言葉やメッセージ、また教会活動の情報を皆様のお手元にお届けします。
ご家族や友人にもご紹介いただき、私たちの教会についてより良く知っていただけるきっかけとなりましたら幸いです。
教団公式アプリ「教会生活」を通して皆様の教会生活が充実したものとなりますようにと願っています。」

ダウンロードは以下のボタンから。

Download on the App Store Google Play で手に入れよう

Apple、Apple のロゴ、iTunes、iTunesのロゴ、iPhoneは米国及び、その他の国で登録されたApple Inc.の商標です。App Storeは米国及びその他の国で登録されたApple Inc.のサービスです。

Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。

ホームページ

セブンスデーアドベンチスト教団のホームページをご紹介します。教会の最新情報や充実した教会員サポート、教会の歴史などをアプリでは知り尽くせない情報を知ることができます。

以下のボタンよりホームページへ。

教団ホームページ

アドベンチスト・ライフ

教団が毎月発行する月刊アドベンチスト・ライフ。
月間 アドベンチスト・ライフのご注文は教会書籍係へお問い合わせください。

e聖書ネット公式ページ

ニュースタート健康法

 (NEW START)

体の健康、心の健康、そして人生の健康とあなたの全ての領域において健康ということを見直す生き方の提案です。

ニュースタート健康法 公式ページ

聖書研究ガイド

日毎の聖書の学びのために安息日学校聖書研究ガイドをご活用下さい。

聖書研究ガイド

e Book ライブラリー(資料室)

教会員の霊的成長をサポートするための様々な資料を集めています。

e Book ライブラリー

聖書通信講座

無料で受けられる聖書通信講座。だれもがいろいろな不安を抱えて生きています。でも、きっとどこかに「希望」があるはずです。一緒に答えを探してみませんか。歴史を通じて人々に「希望」を与え続けてきた書物、聖書をぜひ学んでみましょう。

聖書通信講座へ

Hope Channel

(ホープチャンネル)

確かに未来はある!あなたの希望が断たれることはない!希望のメッセージをあなたに

ビデオコンテンツを視聴いただけます

ホープチャンネル 教会員向け チャーチチャンネル

ビデオ配信教会一覧

礼拝ビデオなどを配信している教会一覧

配信教会一覧

光とともに(ラジオ放送)

3分間のショートメッセージです。
月〜金曜の朝7:55より、土曜は朝8:45よりラジオNIKKEI第一放送で流れています。
インターネットではラジオNIKKEIのwebサイトよりオンデマンドでお聞きいただけます。

ラジオNIKKEI

AWR japan(webラジオ放送)

AWRは、セブンスデー・アドベンチスト教会の公式ラジオ放送機関です。 宗教、キリスト教への文化的、地理的または政治規制等のため、伝えるのが難しい地域の人々へ福音を運ぶために、AM/FM、短波、衛星やWebで放送を行っています。

AWR Japan

福音社(書籍)

創刊118年となる月刊誌『サインズ・オブ・ザ・タイムズ』をはじめ、親子3代にわたって読み継がれている『ベッドタイムストーリーズ』などの代表作をもつ福音社は、キリスト教出版界の草分け的存在。福音文書だけではなく、『明日の健康をつくる今日の習慣』『トータルヘルスへの12の鍵』『笑顔で暮らそう』『ミニストリー・オブ・ヒーリング』など、心と体の健康をつくる書籍も扱っています。

福音社(書籍)公式ページ

アドベンチストブックセンター(ABC)

福音社の書籍と三育フーズの食品を購入できるオンラインストア(会員専用サイト)です。3,300円(税込)以上のお買い物で送料無料です。

ABC 公式ページ

三育フーズ

豆乳やベジタリアン向け健康食品の製造、販売を行っています。

三育フーズ 公式ホームページ

AHRC(人材活用)

AHRCはセブンスデー・アドベンチスト教団機関/団体、関連機関等の求人、ボランティア募集などの情報を掲載しています。

AHRC 公式ページ

什一・献金

クレジットカードによる什一・統合献金の送金ができるようになりました。

献金ページへ

納骨堂

信仰を守り通した信徒がしばしの眠りにつく場所として。

納骨堂ページへ